洗面台用バブルーンを10年掃除してない排水管で試してみた

バブルーン 商品レビュー
カピたろう
カピたろう

この記事は

バブルーンって本当にキレイになるの?
・オーバーフローがなくても使える?

などが気になる方にオススメです。

バブルーンって何?

正式名称『らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管』は2019年からアース製薬が全国で販売している洗面台用合成洗剤です。

洗面台やトイレの洗剤に手軽さや洗浄力を求める声に応えたアース製薬から

「お客様の暮らしを”らく”に”ハッピー”にしたい」という想いの込められた『らくハピ』というブランド名がついた商品になっています。

らくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管 | お掃除用品 | アース製薬 製品情報
アース製薬のらくハピ マッハ泡バブルーン 洗面台の排水管をご紹介します。新発想のマッハ泡洗浄!洗面台の奥の奥まで洗浄・消臭・浸透除菌。

バブルーンの評判

バブルーン

動画サイトやSNS、通販の購入レビューのバブルーンの評価をみると

「汚れが落ちる!」
「泡が出てくる様子が楽しい」
「あんまりキレイにならなかった…」

という声が多くありました。

本当のところはどうなのか、実際にやってみたくなったので近くのホームセンターで購入。
住み始めてから一度も掃除していない洗面台の排水管で試してみました

【閲覧注意】バブルーンvs10年掃除してない排水管

さっそくバブルーンを使ってみます。

汚い排水管の写真がたくさん出てくるので、苦手な人は閲覧注意です。
ここから先は自己責任で見てください。

バブル―ン使い方

バブルーンの缶を見ると使用方法・使用後の缶の処理について書いてあります


この写真だとわかりにくいので、下↓で簡単に使用方法をまとめておきます。

使用方法

①缶を10回縦に振る。
②特製ノズルをひねり側面下の▲をOPENに合わせる。
③洗面台の排水口を特製ノズルでふさぐように覆う。
④排水口に対して垂直になるように缶を3∼7秒押して噴射
⑤オーバーフローから泡が出たら噴射をやめる。
⑥特製ノズルの側面下の▲をLOCKに合わせる。
⑦30分待ってから水で洗い流す。

アース製薬から使用方法を解説した動画もあるので必要なら確認してみてください。

オーバーフロー穴がない洗面台には使える?

バブルーンはオーバーフローがある場合の使用方法しか明記されていません。 

なので洗面台によっては使用を控えたほうが良いです。

個人的な考えでは、オーバーフローがない場合 

・バブルーンの泡を流すときに水が溢れる 
・流しきるのに時間がかかる

のではないかと思いますが、これは根拠のない想像です。

もし自宅の洗面台にオーバーフローがないけどやってみるという場合は自己責任での使用を心がけてください

バブルーンを使う前の写真【ここから閲覧注意】

下2枚はバブルーンを使う前の排水管オーバーフローの写真です。

写真で見切れているのはペンライト。
照明が暗いので少しでも見やすいようにと使ってます。

バブル―ン使用前
バブル―ン使用前オーバーフロー

バブルーン1回目

手袋を着用して、レッツ!バブルーン!

バブル―ン前手袋確認
バブル―ン使用直前

缶を排水口に対して垂直に押します。

バブル―ン使用直後

泡に興奮してバブルーンの缶を回したので向きが変わってますがお気になさらず。

めちゃくちゃいい匂いがします

ここから30分待つ

泡の中に黒い粒が見えますが、全体的に泡はキレイな白。

動画サイトで見た動画では黒い汚れがドバッと出ていたので、そういうふうになるかと思っていましたが、みんな同じようになるわけではないようです。

30分後

1回目バブル―ン終了後

1回目を終えて30分後、水を流して確認してみたら排水管の見た目は使用前と変わらず。

やはり10年の汚れはそう簡単には落ちないようです。
と、いうことで2回目のバブルーンをやりました

バブルーン2回目  

2回目バブル―ン使用直後

1回目で泡を出し過ぎてバブルーン残量がわずかでしたが絞り出しました。

直後の写真には、1回目よりも黒い粒がはっきり見えます。

さらに30分後 

2回目バブル―ン終了後

だいぶ分かりにくいですが、右側の汚れが少し落ちています

2回目バブル―ン終了後オーバーフロー

オーバーフローも少しだけキレイになった感じ。

使用後、ブラシで掃除してみた

バブル―ン後ブラシ掃除

バブルーンを2回使用した後、ブラシに洗剤など何もつけない状態で軽くこすってみました

使用後に磨く必要はないのですが排水管の嫌な匂いがなくなったこともあり手を入れることに抵抗感がなくなったので、ついでに。

10年掃除していなかった排水管はとてつもなく汚れていたようです。

やってみた感想:〇

気になるところ

洗浄力が弱い
→直接こするのと比べると泡なので洗浄力は劣ります。

噴射口についた泡を拭き取るのが大変
→待っていれば泡は消えますが使用後は缶も噴射口も触るとズルズルするので軽く拭くといいです。

良いところ

いい匂い
→バブルーンに表記してある『さわやかな石鹸の香り』そのままにいい香りでした。


塩素不使用
→塩素不使用なので塩素のあのツンとした匂いがありません。

家で保管してある他の洗剤との相性をあまり気にしなくていいのが助かります。※とは言え洗剤なので扱いには注意が必要です。


楽しい
→汚れが泡で一気に押し出される様子が楽しめます。


掃除の手間がかからない
→必要なのは缶だけ。準備・片づけの手間がいりません。


使い方が簡単
→缶を押して、待って、流すだけ。子供でもできる簡単さです。


除菌ができる
→主成分がアルコール類なので除菌もできます。

感想まとめ:汚れ具合で効果が違う?

今回バブルーンを使用した排水管は10年掃除してませんでした。

にもかかわらず2回目で汚れに対して効果があったことを考えると良い商品だと思います。

結果として10年分という汚れが凄まじかったこともあり、きれいにはなりませんでした

掃除前に排水口から漂っていた嫌な臭いはさっぱりなくなりました

バブルーンを使用するなら、あまり年数の経っていない洗面台がオススメです。

値段

私が買った場所では税込みで700円くらいでした。

・掃除に手間をかけたくない
・汚い排水管に触りたくない
という方にはバブルーンはオススメです。

 

タイトルとURLをコピーしました