気になる体臭を改善!乾燥肌にオススメの全身洗える無添加石鹸【アレッポの石鹸】

アレッポの石鹸アイキャッチ 商品レビュー

こんにちは、難病ブロガーのカピたろうです!


突然ですけど乾燥肌の人にとってこんなのってあるあるですよね?

乾燥で腕の関節やひざ裏がカサカサ 
・市販のシャンプーやボディーソープは香料と汗が混ざって体臭がする
・お風呂から上がると肌がピリついてかゆい

私もアトピー持ちで年中お肌が荒れ気味・乾燥肌なのでよくわかります。

今回ここでご紹介するアレッポの石鹸は無添加で全身に使え、乾燥肌や体臭を改善してくれると評判の石鹸

私が実際に2ヶ月使ってみた感じをお伝えしていくので、同じ悩みを抱えている方はぜひ使ってみてください。

使い方・石鹸の管理の仕方・リンスの作り方も詳しくご紹介します!




アレッポの石鹸ってなに?

アレッポの石鹸とは

シリアのアレッポ市で1000年も前から作られている石鹸だそうです。


伝統的な製法を守り続けて、一つひとつ手作り。そのため、形が不揃いなんです。

以下の公式動画で製造風景が見られます↓

アレッポの石鹸の成分

アレッポの石鹸の材料は4つとシンプルです。

オリーブオイル
ローレルオイル
・水
苛性ソーダのみ。

保存料も着色料も余分なものは一切入っていない完全無添加の石鹸

顔、体、髪など全身に使えます。


さらに、

石鹸の成分のひとつであるローレルオイルは、体臭やフケなどを改善する効果があるんだとか。

何も考えず切ったので断面がズタズタに。石鹸を温めてから切ればよかった…

3つに割ってみると、中は深緑色。
熟成される過程で乾燥して周りが茶色になるそうです。

もちろん品質に問題はありません。

アレッポの石鹸はそのままだと大き過ぎて使いづらいので、包丁で小さく切ってから使います。

アレッポの石鹸を使いやすくするためのポイント

①石鹸をお皿に乗せ電子レンジ600wで40秒加熱
②石鹸がほんのり温かくなったら取り出す。
③包丁をのこぎりのように前後にゆっくり動かしながら切る。

電子レンジでの加熱時間はお使いの機種によって違いがでると思うので、そこは調整が必要です。

めんどくさいからとひと手間を惜しむと上の写真のようにズタズタになります…。

 



2ヶ月間、全身に使ってみたら→腕の関節・ひざ裏が荒れなくなった○

私も乾燥肌で悩んでました

実はこの私、カピたろうはアトピー性皮膚炎で、しかも乾燥肌

年中お肌が荒れていて冬場はかゆいしひざ裏や腕はボロボロ…夏は傷口が組織液で張り付き薄いカサブタがぽろぽろと床に落ちる毎日でした。

酷いときは肩を乾燥によるかゆみで一晩中かきむしり、血だらけになって夜眠れないことも…。

いつもこんな風だったので病院で処方されたステロイドを常備しないといけない人間だったのですが、アレッポの石鹸を全身に使い始めて乾燥と無縁に。 

私と同じように乾燥肌に悩む方にぜひオススメしたいので使い方や感想についてご紹介します。

使い方

それでは、実際にどのように使っているのか写真も交えて紹介します。


ノーメイクの状態で使用します。

使い方編・髪

アレッポの石鹸を直接、頭にこすりつけます

②ある程度泡立ったら、優しくなじませるように頭皮をマッサージしてからシャワー(お湯)で洗い流します

③その後、クエン酸リンス(酢リンス)をして終わりです。
 

我が家で使っているクエン酸リンスの入ったボトル。普段は浴室に置いています。

※石鹸で洗ったあとは髪の毛が弱アルカリ性に傾いてキューティクルが開いた状態になってしまうため、触るとキシキシします。

それを解消するために、クエン酸リンス(酢リンス)を使い状態を中和させます。

 
酢リンスも使ってみたのですが、洗い上がりは変わらないもののお風呂中ずっとお酢の匂いが気になるので、我が家ではクエン酸リンスを使っています


 作り方や使い方は以下の通り↓

クエン酸リンスの作り方

〇材料〇
クエン酸(粉末)・・・大さじ2強
水(水道水)  ・・・400ml

〇作り方〇
材料2つを空のシャンプーボトルに入れて、クエン酸の粉末が見えなくなるまで振って混ぜる。


クエン酸リンスの使い方

① 風呂桶に1杯分のお湯を溜めてその中にクエン酸リンスを4∼5プッシュ。

② ①を頭にかけて、髪になじませるようにしながら手で梳く。

③ お湯(シャワー)で頭を軽く流す。

私が使っているのはダイソーで買えるクエン酸です。

使い方編・顔

泡立てネット、または手のひらで泡立てて優しく洗顔します。

すでに何日か使っていたので、だいぶ小さくなっています。
泡立てがへたくそ(笑)上手な方ならもっときめ細かくなります。

使い方編・体

ボディタオルにこすりつけ、泡立ててから体を洗います。

または、アレッポの石鹸を体にこすりつけて洗います。

使ってみて良かったところ、気になったところ

良かったところ

・どんなに汗をかいても夕方に頭皮の匂いがしなくなった。
・肌のかゆみがなくなった。
乾燥肌で荒れていた肌が荒れなくなった。
体臭が薄くなった。
・これ1つで全身洗えるのでとても楽。
・肌がつっぱらない。
・毛を剃ったあと肌が痛くならない。
・シャンプーやボディーソープを買うよりコスパが良い◎

気になったところ

・石鹸の匂いが独特。
・石鹸だけだと髪が軋む。
・泡立ちはあまりよくない。
・石鹸が大きすぎて切らないと使いにくい。
・髪がさらさらになるには時間がかかる。

アレッポの石鹸の管理の仕方

ダイソーで買ったソープディッシュ。乗っているのがアレッポの石鹸。

アレッポの石鹸は溶けやすいので、温かいお風呂場には置かず

使い終わったらソープディッシュに入れて脱衣所や洗面台の上に置いておきます


石鹸についた水気をペーパータオル等で拭き取ってから保管するのもいいそうですが、面倒くさいのでしません(笑)。

何日くらいもつの?

では、石鹸ひとつで一体何日間もつのか?

ここでご紹介したアレッポの石鹸は200ℊありますが、それで毎日全身を洗ってみておよそ60日はもちました。

注意!!

ここまで体験談を交えつつ、アレッポの石鹸の使い方をご紹介しました。

これを読んで「試してみよう!」となった方は自身のお肌に合うか確認したうえで、ぜひ参考にしてみてください

ここでご紹介したのはあくまで私個人の使い方や意見です。

その点もご理解ください。

値段は?買える場所はどこ?

値段はいくら?

ライト¥500円(税抜)

ノーマル¥630(税抜)
↑私が使っているのはこのノーマルタイプです。

エキストラ 40¥900(税抜)


アレッポの石鹸はオリーブオイルとローレルオイルの比率の違いから3種類に分けられるそうです。


メーカーによっては香りなど種類があるようなので、今後は色々と試してみるのもいいかもしれません。

どこで買える?

全国の一部量販店、または通販サイトで購入できます。

お近くのお店を知りたい方は公式サイトのリンクをこのページの一番下に貼っておりますので、そちらからどうぞ。

ちなみに、

通販でまとめ買いすると1個当たりのお値段が安くなるので、私は通販で購入しています。

公式サイト

公式サイト↓

【アレッポの石鹸】ー公式ホームページ|ホーム
プロフィールについて。「アレッポの石鹸」は株式会社アレッポの石鹸の登録商標です。1994年創業以来アレッポの石鹸一筋に販売を続けています。

まとめ アレッポの石鹸ひとつあれば十分

私はアレッポの石鹸を全身に使いだしてから腕の関節の所やひざ裏が荒れなくなり乾燥肌も軽減しました。

汗をかいたときの体臭も前よりも感じなくなったこともあり、もう市販のボディーソープ類は使っていません。

今では家族も気に入ってアレッポの石鹸を使っています。 

もしも乾燥肌でお肌の悩みがあったり、市販品のシャンプーなどが体に合わないと感じたりする方は一度試してみてもいいかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました